投稿者: PICxPIC

週アスGWアプリコンテスト用応募記事 【ジャンプで川下り】

この記事は週アス誌面争奪GWアプリコンテスト用の記事です。

■アイコン:(クリックで拡大)

■アプリ名:
ジャンプで川下り

■ダウンロードURL:
https://itunes.apple.com/jp/app/id556332294?mt=8

■対応OS:
iPhone

■価格:
無料

■このアプリの実績:
iPhone無料アプリ 全カテゴリ 総合ランキング5位
iPhone無料アプリ ゲームカテゴリ 総合ランキング1位
iPhone無料アプリ ゲーム キッズカテゴリ ランキング1位
iPhone無料アプリ ゲーム アクションカテゴリ ランキング1位

【質問1】このアプリを着想されたきっかけは?

うちの妻は全くゲームをしないのですが、そんな妻でも楽しめるアプリを作ろうと思ったのがきっかけです。
妻のようにゲームをしない、ゲームを知らない人でもちょっとした空き時間に気分転換できるように志しました。

【質問2】このアプリの開発者的なセールスポイントを教えてください

ボタン1つしかない簡単操作のゲームなので、子どもでもおばあさんでも、ネイルしたおねーさんでも気持ちよく遊べます。

BGMや効果音、ジャンプのアニメーションを心地よいものにしたり、背景に自然を用いて目が疲れないようにしたりなど、とにかくストレスな気持ちよくく遊べることに力を入れています。
ゲームオーバーしてもすぐにリトライできるので、何度でも遊んでしまいます。
また、ゲームオーバーの演出がシュールで笑えます。

また、スコアに応じて難易度が上がったり、距離を競うノーマルモードと流れてくるコインをゲットするコインモードの2つを用意することで、たくさん遊んでも飽きないように工夫しています。

【質問3】開発で苦労された、あるいは楽だったのは、どういう点ですか?

ゲーマーから普段ゲームをしない人まで、みんなが楽しめるようにバランスを調整することが大変でした。
調整を始めた当初はデバック担当の妻に「難しすぎる」と睨まれてばかりでしたが、最終的には苦労の甲斐もあり妻も満足のいく難易度に調整することができました。
また、初のゲームアプリ開発だったので、ゲーム用のフレームワークの使い方を覚えることに苦労しました。

結果的にiPhone無料ゲーム総合1位になることができ、たくさんのユーザーさまから「たのしい!」とのお声をいただいて本当にうれしかったです。

スクリーンショット(クリックで拡大できます)

ジャンプで川下りに「コインモード」が追加されました

本日ジャンプで川下りがアップデートされました。
流れてくる大量のコインをジャンプしてたくさんゲットします。

1って書いてあるコインが1点で、なんかでかいコインが5点です。

2月あたまくらいから構想していたのになぜかリリースが4月になってしまったという。仕事おそい。

今までのジャンプで川下りの、「どこまで死なずにいけるか」という遊びは「ノーマルモード」となっています。

ノーマルモードがユーザー様に「鬼畜」とか「難しすぎ。アホなの?」などなど言われているので、コインモードは比較的カンタンにしてあり、1度のゲームで長い時間遊べるようになっています。

「そんなゲームもあったよね」と思い出してくれた方はぜひ遊んでみてくださいまし。

アプリ野郎Zから呪いのキモいチョコが届きました。

アプリ野郎Zの【キモ画像】 オリジナルデザインのチロルチョコができたよー!のキモチョコ応募に怖いもの見たさで応募してしまい、本日そのキモいチョコが届きました。

すっかり忘れていて、ピンポーンと佐川さんが来た時には昨日買った新しいWindowsマシンが届いたのかとウキウキしていたのですが。

で、実際届いたのはこれ↓

この時点でなんか胸焼けしてきました。

一緒に入ってたチョコがこれ↓

さっきの記事にも書いてあったけれど、この真ん中の笑い飯の一人っぽいイラストのBoseHige氏だけ、驚異の顔認識率。

怨念のようなものを感じます。

「With Love」 じゃねぇw

そして中身がこれ↓

これ食べてもだいじょうぶなのかな?呪われたりしないかな?

奥さんに見せたらすごい迷惑そうな顔をして「なにこれ・・・ キモいんだけど・・・  …1個ちょうだい。」  と言って結局2つ持ってかれました。 意外と人気。

自分で応募しておいてなんですが、すごい嫌がらせを受けたような気分になりました!!!

そんな素敵でキモかわいいレビューサイト「アプリ野郎Z」で紹介されたイカすヤングなゲームアプリ「ジャンプで川下り」と、最新作だけどなんか売れているのかどうなのか分からない「天空までのぼれ!」もヨロシクね!

なんかくやしいので最後は宣伝でおわり。

ブログのお問い合わせが届いていませんでした

このブログのお問い合わせフォームの宛先が間違っており、2012年3月ごろ〜2013年2月20日までの間、問い合わせが私に届いておりませんでした。データベース等に保存されていないため、今からさかのぼって内容を確認できない状態です。

今は宛先を直したので届きます。

お問い合わせ頂いた皆様、誠に申し訳ありませんでした (´;ω;`)

天空までのぼれ!リリースから1週間。そしてバレンタイン。

さて、iPhoneアプリのゲーム「天空までのぼれ!」がリリースから1週間くらい経ちました。
レビューなどで「ジャンプで川下りシリーズ」なんて言われたりしておもしろかったです。

さてランキングについてですが、あぷまがさんの先週の新作アプリおさらい&売れそうなアプリ予想大反省会(2013/2/2〜2013/2/8)に書いてあるそのまんまで、初速でじわじわ無料総合30位くらいまできて、そこからあんまり動かず、じわじわ下がったしてる感じです。

結局キッズカテゴリ1位は一瞬でも取れたんだろうか?いや、取れてないだろうなぁ。

ジャンプで川下りはビックリするくらい一気にランキングを駆け上がっていきましたが、今回はそこまで一気に駆け上がる感じではなかったです。でも、無料総合上位に食い込めたので、結果的には大満足です。
どっかで有名な芸能人が「天空サイコ〜☆キャピ!」なんてブログに書いて私の知らないところで勝手に上がらないかしら。

さて次はなに作ろうかな。ジャンプで川下りのバージョンアップしようかな。

ちなみに昨日はバレンタインでしたね。もう深夜なので昨日です。

みなさまは、チョコもらえましたでしょうか?または、あげましたか?
好きな人がいなくてあげてない人や、1個ももらえなかった人は、お友達アプリ開発者のムラモトさんが「チョコマニア!パズル&バレンタイン」というアプリをリリースしているので、これで遊んでちょっとでも「俺もバレンタインチョコもらったし。」的なオーラを出しましょう。Game Centerにそろそろ対応するそうです。

バレンタインも今日で終わっちゃったから、バージョンアップでチョコをホワイトチョコに変えてくれたらホワイトデーにも遊べますね。

私は一昨日妻に「そういえば明日バレンタインだね(^^)」と言ったら「そういえばそんな行事もあったね。」と言われてしまったので当日はアプリで遊んでさみしさをまぎらわそうと思いましたが、バレンタインの終わった15日の深夜1時にチョコもらえました。万歳。

Twitterなどでもいろんな人のチョコ写真が貼られてておもしろかったです。アプリ開発関係で、自分のアプリのパッケージのチョコなんてものを作られていた方もいたような。

そういえば最近FF4のアプリを購入しました。でもレベル上げに耐えれず1時間でやめちゃいました。5時間でも10時間でもワクワクしながらレベル上げしていた少年時代のあの気持ちはどこへ・・・。

プロフィール

PICxPIC
1983年生まれ。2010年からiOSアプリを開発し、2012年に法人化。メディア掲載やランキング、ダウンロード数などの詳しい実績などはこちら

PICxPICのアプリ

赤ちゃんの大冒険

おさるランド

動物オーケストラ2

子どもゲームランド

おしゃべりボタン

天空までのぼれ!

ジャンプで川下り

ひよこランド

動物オーケストラ

ポコポコアニマル

キラキラお絵かき

音が出るお絵かき

あいづちん