カテゴリー: PICxPICのニュース

毎週確認することをまとめられたテンプレート

週に一度、日曜日に自問すべき20の質問 | IDEA*IDEAを見て、
とてもいいテンプレートだと思ったのでご紹介すると共に私も使わせてもらおうと思います。

ちなみにリンク先の有名ブログ様と私のブログのデザインが全く同じなのは、ある制作会社様が無料配布してる同じテンプレートを使っているからですw

というわけで1週間の振り返り

  1. 先週何を学んだか?
  2. 詳解Object-C 2.0を読んで理解はしているけれど、学んだかと言うと微妙ですな。。。
    会社にいる時間での有効的な時間の活用スタイルを見つけたのは大きかったかも。あと、EverNoteをちゃんと使うようにした。
    iPhoneアプリの勉強はObject-C 2.0とオライリーと初めて本を並行して読みつつ新アプリ作ろうか。

  3. 先週一番の達成は何か?
  4. 音DEレインボーと音DEレインボー for iPadのリリース。
    そして式の準備に前向きに取り組むようにできたこと。

  5. 先週思い出に残った瞬間は?その理由は?
  6. 営業マンってやっぱ営業力すごいな、と思った。やっぱりその道のプロにならないといけないね。

  7. 今週やらなくてはいけない一番のことは?
  8. 仕事面ではObject-CおよびiOSの理解と新アプリ制作。
    プライベートは式の準備、書類の整理、運動。ジムいこかね。

  9. 今週起こりうる心配毎を軽減するために何ができるか?
  10. 新アプリのアイデア出し。前日にその日の予定と読む本の範囲を決める。

  11. 過去に起こったことで、今週の心配事になりそうなことはなにか?
  12. 式の準備はちゃんと精力的に。どうせやりはじめたらおもしろいんだから。

  13. 先週一番時間がかかってしまったことは何か?
  14. 無駄な時間は本を電子書籍にしてを読む。無駄に広告収入を確認しない。前日に次の日の予定を立てると無駄がなくなっていいね。

  15. 今週に持ち越している心配事はないか?
  16. 会社の仕事のデザインかな。。。デザインほんま苦手。

  17. やろうと思っているけど避けていることは何か?
  18. おばあちゃんに連絡、書類の整理、運動。

  19. やるかどうか迷っていることはあるか?
  20. 買い物。するよ。

  21. 誰か連絡するべき人はいるか?
  22. ゆすけさん。

  23. 誰かにお礼を言うべきか?
  24. あ、兄にお礼いっとかな。

  25. 今週誰かを助けることはできるか?
  26. 妻を助けます。あと友人の○坂くんが相談があるって言ってたな。連絡しよ。

  27. これからの3年間で達成したい3つの目標は?
  28. ・iPhoneアプリ制作のプロになる。
    ・iPhone以外の柱を2つ立ち上げてiPhone並みの収入を得る
    ・独立+年収1000万円

  29. その目標を達成するために最近何をした?
  30. 【したこと】iPhoneアプリの制作、勉強。iPhoneアプリを制作している
    【してないこと】iPhoneアプリ制作してる友人を作る。iPhone以外のサービスに着手。

  31. 目標達成のための次の物理的な行動は何か?
  32. iPhoneアプリ作る・・・まずはアイデアから。
    本読む・・・本を読む順番と期限を決めようか。
    iPhoneアプリ開発者の友人作る・・・セミナー探し。
    新サービス制作・・・アイデア出し。

  33. 今週楽しみなことは?
  34. 本を読んで理解すること。既存アプリのプロモーション動画作成。あと買い物。

  35. 何を恐れている?
  36. 本を読むだけで全く力にならないこと。本読むのと作るのは毎日並行してやんなきゃね。

  37. 何に感謝している?
  38. いつも応援して協力してくれている妻。こわいけど。あと、音DEレインボーと音DEレインボー for iPadをダウンロードしてくれたみなさん。

  39. あと1週間しか生きれないとしたら誰と過ごす?
  40. 実家の家族と妻、とカナダの友人。

  41. どんなコストが削減できるか?
  42. 毎日飲む飲み物、リポビタンD、さくらインターネット解約するか?

  43. 今週人に任せられることは?
  44. なし。

  45. 今買うべきものはあるか?
  46. 妻のノートPC、あまりにも私服がなさすぎるので、靴と服。

  47. 習慣化するべきことは?
  48. ・毎週末の振り返り
    ・運動を週1回
    ・前日に次の日の予定
    ・毎日開発と勉強

  49. 最終的なタスクは?
  50. ・iPhoneアプリ制作、勉強
    ・ばぁちゃんとゆすけさんに連絡
    ・書類整理
    ・運動
    ・妻のノートPC調査

    はじめてこのテンプレートを使った感想

    大体30分くらいで書けますね。あえてブログに残すことで何度も確認できるかと思い、私はブログで書くことにします。

    便利で使いやすいテンプレートですね。これから重宝しそうです。

東日本地震に対する今月分の募金を完了しました。

先月末まで有料アプリ「音DEぬりえプラス」を震災に伴い無料化しましたが、3月末でセールが終了したので今後は「音DEぬりえ」の広告収入の一部を寄付することにしました。

というわけで4月分の1万円を赤十字に本日寄付しました。毎月寄付する予定です。

今の収入ではこの程度が限界ですが、先日リリースした「音DEレインボー」がたくさんダウンロードされたらもうちょっと寄付金を増せる、かも。我が家の大蔵大臣のご許可がでればw

私の職場でも福島の方がおり、実家が半壊したりいろいろ大変だそうです。時間が経つにつれてこういったことは忘れがちになってしまいますが、継続的な支援を忘れないようにがんばりたいですね。

以上、ご報告まで。

なぜ若者は選挙に行かねばならないのか

先日東京都知事選挙があり、石原都知事が当選いたしました。
選挙前から石原さんの当選確率は70%を超えていると言われていたので、予想通りの結果だったわけですね。

さて、ネットでは「選挙なんていったってしょうがない」という意見を最近みました。
確かに、たった一人の票では当選者を変えることはできないかもしれません。しかし、みんなが投票に行けば仮に当選者を変えることが出来なくても、政治は変えることが出来るかもしれません。

そもそも選挙に来ない「若者」は、政治家に相手にされていない?

例えばあなたが立候補者だとして、「投票率の高いお年寄りたち」と「全然投票にこない若者たち」を相手にしたとします。

お年寄りに対してウケの良い政策を公言すれば、投票率の高いお年寄りたちを味方にすることができます。
仮に10万人のうち半分を味方にできれば、5万の票を集めることができるわけですね。

それに対し、若者に対してウケの良い政策を公言したとしましょう。
仮に若者10万人に対してウケの良い政策を発表して味方につけたとしても、投票に来てくれる人がたった10%であれば、1万の票しか集められないわけです。

立候補者としては、何がなんでも当選しなくてはいけません。であれば、そもそも戦いの場に姿を現さない若者を味方につけるよりも、来てくれる確率の高いお年寄りをターゲットにして戦略を立てた方が勝率は高いわけです。

そしてこの現状は下記のような流れを生むわけですね。

○お年寄りを味方につけないと選挙に勝てない
 ↓
○若者よりもお年寄りをターゲットに絞った政策を公言する
 ↓
○当選後もお年寄りを意識した政策ばかりする。
 ↓
○お年寄りばかりを重視した社会になる
 ↓
○わかものないがしろ

というわけで、政治家からすれば「別に若者のことなんて考えなくっていいよ、あいつら選挙こないもん。しらないしらない。」なわけです。

選挙にいくことは政治家になめられないこと

上記の理由で、選挙に若者がいくということは、それだけで意味があることだと思います。たとえ投票用紙を白紙で出したとしても、「投票率」が上がることでも大きな意味があるわけです。

iPhoneアプリも他のサービスも、ターゲットに喜んでもらえるようサービスを作っていくはずです。女性誌に「君の筋肉が火を吹くぜ!」なプロテインの広告を出す会社がいないように、「使ってくれている、見てくれている」人に支持してもらえるよう考えています。
若者が選挙にいって「政治家の政策のターゲット」になることは、若者と社会に大きな意味を持つはずです。

以上、私が尊敬する元上司に新卒のときに教えて頂いた話。あのときから選挙にいくようになりました。

こちらのブログ様の記事も大変参考になります。
若者の一票で政治が変わる可能性が十分あったかもしれない件 – もとまか日記Z

ネットやiPhoneアプリなどで投票が出来るようになれば、投票率は大きく上がるかもしれませんね。

【東北太平洋沖地震】iPhone・Androidアプリの空き広告で募金バナー

こちらの開発者さまの記事(わたしがエクシリアスです。)を見て触発され作成。

東北太平洋沖地震で被災された方々に対し様々なサイトで募金がつのられていますが、
最終的な復興までは何兆円(何十?)兆円が必要とされ、
まだまだ足りていない状態です。

そこで、無料iPhoneアプリを配布されている開発者さまに、広告の「空きスペース」を利用して
募金をつのるバナーを作成しました。

AdMobなどでは、100%広告が表示されておらず、広告が配信されない場合は表示されないか、自分たちで設定した「自社広告」を表示しています。
その「自社広告」に、被災者支援を促すバナーを表示させ、そこから募金サイトに導入させることができます。

「自社広告」のスペースを利用することで、いままでの収益を落とすことなく、支援することができるというわけです。

こちらの開発者さまの記事(わたしがエクシリアスです。)では、日本語のバナーが掲載されていますが、日本人以外をターゲットにしたアプリも多数あると思いますので、
そういった海外向けアプリで表示させるためのバナーをそのためのバナーを下記用意しました。よろしければご利用ください。
(右クリックから保存してください)

■ 320×48(AdMob等)

■320×50(AdMaker等)

■300×50

なお、上記バナーからリンクさせるURLは、下記などがよいかもしれません。
アメリカのヤフーの日本被災支援まとめページ
グーグルの募金サイト
PayPalの募金サイト
ほかに推奨されるリンク先がある場合は教えてください。

なお、自社広告の設定方法はこちらを参照してください。

もし私の作成したバナーが何かしら不適切な要素を含んでいた場合や、「もっとこうした方がいい」というご意見がございましたらご連絡ください。
即時対応します。

早急な復興と、いま現地で頑張られている方が早く元気になれることを願います。

Facebookページ作りました!いいねボタンを押してね★

PICxPIC.comのFacebookページを作りました!
私の作ったiPhone、iPadアプリを一覧にしています。

外人向けなので基本的には英語ですが、一覧で見れるで便利かと思います(私が)。

「いいね!」ボタンを押した人が25人を超えると良いことがあるらしいので、
みなさま、何卒いいねボタンを押してください。

なにとぞ!!!!

そんなPICxPIC.comのFacebookのファンページはこちらです。

いいねボタンはこれです!クリックしてね★

プロフィール

PICxPIC
1983年生まれ。2010年からiOSアプリを開発し、2012年に法人化。メディア掲載やランキング、ダウンロード数などの詳しい実績などはこちら

PICxPICのアプリ

赤ちゃんの大冒険

おさるランド

動物オーケストラ2

子どもゲームランド

おしゃべりボタン

天空までのぼれ!

ジャンプで川下り

ひよこランド

動物オーケストラ

ポコポコアニマル

キラキラお絵かき

音が出るお絵かき

あいづちん