【東北太平洋沖地震】iPhone・Androidアプリの空き広告で募金バナー

こちらの開発者さまの記事(わたしがエクシリアスです。)を見て触発され作成。

東北太平洋沖地震で被災された方々に対し様々なサイトで募金がつのられていますが、
最終的な復興までは何兆円(何十?)兆円が必要とされ、
まだまだ足りていない状態です。

そこで、無料iPhoneアプリを配布されている開発者さまに、広告の「空きスペース」を利用して
募金をつのるバナーを作成しました。

AdMobなどでは、100%広告が表示されておらず、広告が配信されない場合は表示されないか、自分たちで設定した「自社広告」を表示しています。
その「自社広告」に、被災者支援を促すバナーを表示させ、そこから募金サイトに導入させることができます。

「自社広告」のスペースを利用することで、いままでの収益を落とすことなく、支援することができるというわけです。

こちらの開発者さまの記事(わたしがエクシリアスです。)では、日本語のバナーが掲載されていますが、日本人以外をターゲットにしたアプリも多数あると思いますので、
そういった海外向けアプリで表示させるためのバナーをそのためのバナーを下記用意しました。よろしければご利用ください。
(右クリックから保存してください)


■ 320×48(AdMob等)












■320×50(AdMaker等)












■300×50












なお、上記バナーからリンクさせるURLは、下記などがよいかもしれません。
アメリカのヤフーの日本被災支援まとめページ
グーグルの募金サイト
PayPalの募金サイト
ほかに推奨されるリンク先がある場合は教えてください。

なお、自社広告の設定方法はこちらを参照してください。



もし私の作成したバナーが何かしら不適切な要素を含んでいた場合や、「もっとこうした方がいい」というご意見がございましたらご連絡ください。
即時対応します。

早急な復興と、いま現地で頑張られている方が早く元気になれることを願います。

関連する記事


Fatal error: Call to undefined function similar_posts() in /home/sites/heteml/users/p/e/n/pencoro/web/picxpic.com/wp-content/themes/neutral/single.php on line 38