アプリであそぼう。こどもも、おとなも。

itunes connectでiphoneアプリのアイコン画像を登録した時に、自動で光沢がかかる場合の対処

あけましておめでとうございます。今年も何卒よろしくお願いします。

2011年もすでに8日が経過しましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は昨年末のよくわからない忙しさからも開放され、これからたくさんiphoneアプリを作っていこうと思います。
というわけで、2011年1発目の記事はアプリのアイコンについてです。

アイコンから光沢を消す設定


iphoneアプリやipadアプリのアイコンは、自動で光沢がかかるようになっています。

しかし、光沢がない方が良いという場合もあるので、そのときはちょっとだけ設定をいじってあげる必要があります。

○○○(あなたのアプリのプロジェクト名)-info.plistを開き、Keyの列に新しく「Icon already includes gloss effects」を追加し、右の「value」列にチェックボックスが表示されるのでチェックを入れます。

これでアイコンに光沢がかからなくなるはずです。


上記の設定をしたのに、itunes connectにアプリを申請したときに登録したアイコン画像に光沢がかかってる!という場合の対処


対処は、特にありません。

というより、上記の設定をしていればちゃんと光沢がない状態のアイコンが最終的には表示されます。

しかし、アプリを申請した直後は光沢がついた状態で表示されることがあるようです。
私の場合は「waiting for review」に変わったと同時に光沢がなくなりました。たぶんそういうシステムなんでしょうね。

では。