ゴールドジムを辞めて近所のジムに変えてよかった。

1年8月くらい通ったゴールドジムに通ったけれど、最近家の近くのジムに変えました。

これは本当にいい決断だった。

いや、ゴールドジムはマジで最高の筋トレ聖地だったんだけれど、いかんせん家から遠すぎた。

バイクで30分以上かかるから、なんだかんだで筋トレ以外の時間に1時間半くらいはとられる。

行って帰ってで3時間くらい。いや、もっとか。これでは継続できない。そもそもゴールドジムに着くまでの間に疲れるし。

よく2年近くも通ったと思うけれど、思えばちゃんと継続して通えたのって2週間くらいが限度で、2週間を超えるとちょっとずつ行かなくなって、週に1回くらいになって、完全に行かなくなって・・・それでこれではいかんと思ってもう一度ちゃんと行きだす。これの繰り返しだったね。

山本義徳さんの書籍「山本義徳 業績集8 筋肥大・筋力向上のプログラミング」にも書いてあったけれど、筋トレって頻度が大事だから、こんなことしてて成果が出るわけがないよね。

というわけでバイクで家から3分くらいのジムに変えたところ、マジで快適でサイコー!って思ってます。

近いのはもちろんすばらしいし、そしてプロテインとかのサプリをいちいち用意しなくていいのがさらに素晴らしい。

ジム着で行って、終わったらそのまま帰って家でプロテイン飲む。これまじらく。

ひとつだけ気になるのが、ダンベルが30kgまでしかないのと、マシンが全体的に軽いこと。

ダンベルプレスは片方41kgでセットを組んでたし、ゴールドジムのチェストプレスとかはすごい重い負荷まで用意されていたんだけれど、さすがに家の近くのジムではそういう設備はない。

だから、胸はダンベルプレスとチェストプレスが得意で大好きだったんだけれど、苦手はベンチプレスでなんとかがんばるしかナッシング。

とはいえ、まだジムを変えて2ヶ月たってないけれど、ゴールドジムに通ってたときよりはるかに成果が出ています。まぁ、問題はゴールドジムにあるのではなく家からの距離なので、距離が苦にならなかったり家の近くにゴールドジムがある人はそれが最強なんだろうけれど。

今年はちゃんと筋トレを継続して、ちゃんとゴリラになるぞ!ウホウホ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PICxPIC

会社を経営する30代男性。iPhoneアプリをつくったりしながら毎日ぴくぴく生きてます。

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

プロフィール

会社を経営する30代男性。iPhoneアプリをつくったりしながら毎日ぴくぴく生きてます。